会社案内 About Herbalife of Japan

   

創立者 マーク・ヒューズ

   
ハーバライフの偉大なサクセス・ストーリーは、四半世紀以上も前に、一人の男が抱いた夢から始まります。
創立者、マーク・ヒューズのことです。

マーク・ヒューズ 1956年 - 2000年 マーク・ヒューズ・ギャラリー

ある重大な決意
マーク・ヒューズの母親は、危険なダイエットをくり返した結果、36才の若さで亡くなりました。そのとき10代であった彼は、ある重大な決意をします。それは、安全にダイエットできる方法を見つけることでした。シンプルで、目に見える結果を生み出し、栄養学的にも優れたプログラムを開発しようと決心します。

パワフルな解決策
栄養とウエイト・マネージメントについてもっと研究したいと考えたマークは、中国へ渡ります。そこで、中国の伝統的な漢方のすばらしさを知ることになります。アメリカに戻ったマークは、中国で学んだことを最大限に生かし、決意したことを実行に移しました。医学や栄養学の専門家を集め、ハーバライフを躍進させる製品開発の基礎を編み出します。

革命への第一歩
1980年、少量ながら独創的な製品を世に出すことによって、ハーバライフは誕生します。健康志向を極めた製品はたちまち評判となり、初めは数百、すぐに数千の人々が製品を求めるようになりました。その中から、多くの人々がダイエットに成功するだけでなく、健康的な生活や経済的な余裕も手に入れることができたのです。ハーバライフ製品の種類も、事業の進展とともに増えていきました。ニーズ別の栄養補助食品やパーソナル・ケア製品も発売されるようになり、それらを購入した人たちは、自分自身に合ったプログラムにより、健康的で豊かな日々を過ごせるようになりました。

夢をかなえること
現在、ハーバライフはウエイト・マネージメント製品をはじめ、栄養補助食品、パーソナル・ケア製品を中心に扱う会社として発展し続け、数百万の人々に多くの優れた製品を提供しています。マークの夢の実現を目標にしてこそ、ハーバライフはパワフルで簡単にできるよりよい栄養補給で、世界各地の人々の幸せを守り続けることができるのです。
マークが描いた夢のとおり、ハーバライフはよりよい栄養補給をパワフルかつシンプルな方法で提供することによって、多くの人々の人生を変えてきました。その中でさらにハーバライフは、人々にふさわしい人生、それぞれの夢をかなえ、目標を達成可能にする自由と経済的自立、そしてすばらしいビジネス・チャンスを提供し続けています。

   

ページ上部へ

日本Japan-日本